在宅生活で健康が気になりはじめたときの酢ごもりレシピ

おうちで過ごすことが多くなるとどうしても運動不足になりがちです。
そのため、「ちょっと太ってきたかな?」「生活習慣が乱れて体がつらいな・・。」と思う方も多いかもしれません。
お酢には毎日大さじ1杯(約15ml)を継続的にとることで肥満気味の方の内臓脂肪を減少させる働きがあることが科学的に証明されていますし、お酢のさわやかな酸味でさっぱり感を味わうこともできます。
健康に気をつけたい、体を整えたいと思ったときにぴったりな酢ごもりレシピをご紹介します。


ちょっと太ってきたかな?気になったときのお酢レシピ

キャベツサラダ

あれ、最近、体が重い…と、おうちにいる機会が増えて感じる方もいらっしゃるかもしれません。そんなときは、キャベツをたっぷりいただけるこちらのサラダを食べてから、ご飯を食べはじめてみましょう。キャベツに含まれる食物繊維やお酢には血糖値の上昇を緩やかにしてくれる働きがあります。シンプルな味付けで作り置きとしても便利な一品なので、こまめにお酢を摂るのにおすすめしたいレシピです。

<材料(2人分)>

  • キャベツ 2.5枚
  • にんじん 1/6本

A

  • 塩 小さじ1/6弱
  • 酢 小さじ1強
  • 砂糖 小さじ1と1/3
  • オリーブ油 小さじ1

<作り方>

  1. キャベツとにんじんはそれぞれ太めのせん切りにします。
  2. 1を耐熱ボウルに入れ、ラップをかぶせ、600Wの電子レンジで1分加熱します。
  3. 粗熱が取れたら、2の余分な水分を絞ります。
  4. ボウルにAを混ぜ合わせ、3を加えてよくあえます。
  5. 器に盛って、出来上がりです。

チャレンジ!おいしく減塩!

肉汁たっぷり餃子

塩分の摂り過ぎが健康によくないということはわかっていても、塩分控えめの料理はおいしくないのではないかとなかなか実行に移せない方もいるのではないでしょうか?
おうちでご飯を作る機会が多い今だからこそ、簡単においしく減塩をしていくのにもいいチャンス。みんなが大好きな餃子を、いつものタレに代えて、お酢とこしょうのみで食べてみましょう。
お酢には、お料理全体の味を上手にひきたてる効果があるので、お料理も味がぼやけずにおいしくいただけます。酢と脂(油)は相性抜群なので肉汁たっぷりの餃子にぴったりです。もちろん市販の餃子でもお試しいただけますよ。

<材料(2人分)>

  • 餃子の皮 14枚
  • 豚ももひき肉 100 g
  • 白菜 3/4枚
  • にら 1/2束

A

  • しょうが(みじん切り) 1/2片
  • にんにく(みじん切り) 1/2片
  • 酒 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ2/3
  • 片栗粉 小さじ2/3
  • 鶏がらスープの素 小さじ1/3強
  • 塩 0.6 g
  • 油 大さじ1/2

B

  • 酢 大さじ1と1/3
  • こしょう 0.2 g

<作り方>

  1. 白菜、にらは粗みじん切りにする。
  2. ボウルに豚肉とAの材料を入れて練り混ぜ、1を加えてさらに練る。
  3. 餃子の皮に2をのせ、皮の縁に水(分量外)をつけて閉じる。
  4. フライパンに油を熱し、3を並べ、分量外の水(2人分で50ml程度)を加え、蓋をして加熱する。
  5. 水がほとんどなくなったら蓋を外し、水分を飛ばす。カリッとするまで焼く。
  6. 器に盛りつけ、混ぜ合わせたBを添える。

酢っきり起きるお酢ドリンク習慣

野菜ジュースと黒酢のドリンク

体をシャキッと目覚めさせるのに、朝起きたあとや朝食時に野菜ジュースにお酢を一杯入れたスッキリドリンクはいかがでしょう。「時間がない」や「食べる習慣がない」という方にも、さっとできるドリンクは、健康習慣を身につけたいあなたにもピッタリなメニューです。

<材料(1人分)>

  • 野菜ジュース(有塩)200ml
  • 黒酢 15ml

<作り方>

  1. 野菜ジュースと黒酢をよくかき混ぜて出来上がり。

外出できないイライラもお酢でさっぱり

アボカドとポテトチップスのマヨネー酢あえ

外出できないときは、デパ地下やデリにありそうなサラダを作って、”お外気分”を味わってみてはいかがでしょう?アボカドとポテトチップスでサッとできる一品。マヨネーズを控え、お酢を多めにして作れば、サッパリ!工夫次第で自分の好みの味にも、カロリーも控えめにできるのが、おうちでごはんを作るメリットですね。

<材料(2人分)>

  • アボカド 1個
  • ポテトチップス 4枚
  • 万能ねぎ(小口切り) 2本分
  • 酢 大さじ1
  • マヨネーズ 小さじ1
  • 粗挽き黒こしょう 小さじ1/3

<作り方>

  1. アボカドは角切りにし、お酢、マヨネーズ、粗挽き黒こしょうであえる。
  2. 1に万能ねぎ、ポテトチップスを砕いたものを混ぜる。

今回は、健康が気になるときに、おいしく手軽にできるお酢レシピをご紹介しました。
在宅生活を酢っきり過ごすためにお酢を活用してみてはどうでしょうか。

監修/おいしい健康 管理栄養士

おうち時間を楽しむ酢ごもりレシピ②
普段料理をしない人でもチャレンジ酢ごもりレシピ

おうち時間を楽しむ酢ごもりレシピ③
毎日家にいる生活を健康に楽しむ酢ごもりレシピ

関連記事一覧