イメージ画像_世界のうまずっぱい料理_大陸の料理一覧_トップ

世界のうまずっぱい料理|大陸一覧

世界中の食文化や暮らしのなかには、遥か昔からさまざまな「すっぱい料理」が受け継がれ、今でも世界中に根付いています。ここでは、さわやかな酸味が食欲をそそる、お酢を使った世界の郷土料理を「世界のうまずっぱい料理」と称し、5つのエリアに分けてご紹介していきます。見て、知って、作って、ぜひ実際に味わってみてください。きっと、新しいおいしさに出会えるでしょう。

お酢博士 赤野裕文さん

山口県出身。広島大学工学部醗酵工学科卒業。1979年、㈱中埜酢店(=ミツカングループの以前の社名)に入社し、食酢の基礎研究やマーケティング、商品開発など食酢に関わるさまざまな分野を担当。2016年に㈱Mizkanを定年退職し、現在は食酢エキスパート社員として食酢の啓蒙活動を行っている。

各国・郷土料理研究家 青木ゆり子さん

e-food.jp代表、各国・郷土料理研究家、世界の料理レシピ・ライブラリー&サロン運営。
2000年に世界の料理総合情報サイトe-food.jpを創設。エッセイスト、レシピ開発、食文化講師、シェフ等として活動。世界各地で取材した郷土料理の魅力を広め、食を通じた国際理解の啓蒙を目指す。2020年内閣官房ホストタウン事業 郷土料理講師拝命。主な著書「世界の郷土料理辞典」(誠文堂新光社)2020年

記事の一覧を見る